教育画劇は紙芝居、絵本、児童書の専門出版社です。

子どもの本と紙芝居 教育画劇

お問い合わせ
  • 紙芝居を楽しもう
  • 紙芝居
  • 絵本
  • 読み物
  • 学校・図書館セット
  • 受賞歴
創作えほん そうさくえほん

自分のおしりに話しかけられちゃった男の子のお話

おしりだよ

乾栄里子・作 西村敏雄・絵

おしりだよ
ちょっとためしよみする

協力:絵本ナビ

ある日、むーちゃんがお風呂でおしりを洗っていると、うしろで声が…。その日から、おしりとすごす、楽しくて特別な毎日がはじまったのです! 誰にだってあるのかもしれない、おしりと自分だけのステキな思い出…!? 心がホットにあったまるユーモアえほん。ーーキミのおしりは、話してる?

対象年齢 : 3・4歳〜 / 小学校低学年〜

サイズ: 240mm×190mm×9mm

ページ数: 32

ISBN: 978-4-7746-2084-8

Cコード: 8793

発売日: 2016年10月19日

定価(税込):1,188円(本体1,100円)

  • amazon.co.jpで購入する
  • セブンネットショッピングで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
この作品が含まれるセット
教育画劇2017年新刊ユーモア絵本セット 

著者紹介

乾 栄里子(いぬい えりこ)
1964年東京生まれ。東京造形大学デザイン科卒業。大学卒業後インドへ渡り、バナスタリ大学でテキスタイルを学ぶ。
絵本の作品に『バルバルさん』(福音館書店)、『ふくろうのダルトリー』(ブロンズ新社)、『ぽんこちゃんポン!』(偕成社)、『つられたらたべちゃうぞおばけ』(童心社)、『ちびうそくん』(PHP研究所)がある。


西村敏雄(にしむらとしお)
1964年愛知県生まれ。東京造形大学デザイン科卒業。
インテリアとテキスタイルのデザイナーとして活動後、絵本の創作を始める。
主な作品に『もりのおふろ』『どうぶつサーカスはじまるよ』(福音館書店)、『うんこ!』(文溪堂)『アントンせんせい』(講談社)、『くまくまパン』(あかね書房)、『アリのおでかけ』(白泉社)などがある。
第3回MOE絵本屋さん大賞、第1回リブロ絵本大賞受賞。