教育画劇は紙芝居、絵本、児童書の専門出版社です。

子どもの本と紙芝居 教育画劇

お問い合わせ
  • 紙芝居を楽しもう
  • 紙芝居
  • 絵本
  • 読み物
  • 学校・図書館セット
  • 受賞歴
これからでる本・紙芝居

危険予測

こども忍者 もしかして丸

6巻
佐々木一澄

これから出る紙芝居
こども忍者 もしかして丸

こども忍者のもしかして丸は、妹のおせんと修行をするとき、いつも「もしかして何かがおこるかも?」と用心しています。ところが、修行を終えて家の前まで来たところで危うく車にひかれそうに! 危険を予測して行動することの大事さを伝えます。

対象年齢 : 3・4歳〜

サイズ: 263㎜×375㎜

ページ数: 12画面

ISBN: 978-4-7746-1501-1

Cコード: 8793

定価(税込):1,782円(本体1,650円)

  • amazon.co.jpで購入する
  • セブンネットショッピングで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
この作品が含まれるセット
みんなのいのちをまもる! 交通安全紙芝居 

著者紹介

1982年東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。
イラストレーターとして、雑誌、書籍などの仕事を中心に活動するほか、児童書のさし絵や絵本なども手がけるなど活躍。絵本作品に、『おいで おいで』(こどものとも0・1・2 2014年11月号)『からだあいうえお』(中川ひろたか・文 吉澤穣治・原案 保育社)『でんしゃからみつけた』『くるまからみつけた』(宮本えつよし・さく PIE INTERNATIONAL)などがある。イラストレーション誌主催の誌上コンペ「ザ・チョイス」の第146回、168回にそれぞれ入選、162回に準入選を果たす。趣味は郷土玩具蒐集。東京こけし友の会、竹とんぼの会(日本郷土玩具の会)会員。12月には新刊『てのひらのえんぎもの-日本の郷土玩具』(二見書房)を刊行予定。