教育画劇は紙芝居、絵本、児童書の専門出版社です。

子どもの本と紙芝居 教育画劇

お問い合わせ
  • 紙芝居を楽しもう
  • 紙芝居
  • 絵本
  • 読み物
  • 学校・図書館セット
  • 受賞歴
新刊絵本・読み物

巨大な鬼の子と、摩訶不思議なガチャガチャを回してみると……

きょだいなガチャガチャ

1
大橋慶子・作/絵

新 刊
きょだいなガチャガチャ

ゴロンゴロンと山の上から
転がってきた巨大なボール。
山の上にたどりつくと、そこには、
またまた巨大な鬼の子たちが
なにやら列を作っています。
鬼の子たちが並んでいたのは、
なんと巨大なガチャガチャ‼︎‼︎

鬼の子と一緒に、ガチャガチャを
回してみると、「雷」「雨」「温泉の噴火」
「ミステリーサークル」「やまびこ」
「奇岩」などなど、次々摩訶不思議な
自然現象が起こって……。

地球上のいろんな自然現象の正体は、
この鬼の子たちのガチャガチャが
引き起こしているのかもしれませんよ?

子どもも、大人も、みんな大好き、
何が出てくるのか運だめし!
さあ、みんなは、どんなガチャガチャを
引き当てたいかな?

対象年齢 : 3・4歳〜 / 小学校低学年〜 /
小学校中学年〜

サイズ: 縦216㎜×横264㎜

ページ数: 32ページ

ISBN: 978-4-7746-2157-9

Cコード: 8793

発売日: 2019年8月2日

定価(税込):1,430円(本体1,300円)

  • amazon.co.jpで購入する
  • セブンネットショッピングで購入する
  • 楽天ブックスで購入する

著者紹介

大橋慶子(Keiko Ohashi)
1981年、岐阜県生まれ。武蔵野美術大学卒業。
イラストレーター、絵本作家として活動。
主な絵本に『もりのなかあなのなか』
(福音館書店)、
『にんじゃタクシー』(フレーベル館)、
『そらのうえ うみのそこ』(TOブックス)など。
挿絵に『ひとりでできるかな? はじめての家事』
(全5巻、大月書店)、
『月のひみつシリーズ』(全3巻、ほるぷ出版)
など。

作者からのメッセージ

この絵本を、全てのガチャガチャ好きな人と鬼に捧げます!