教育画劇は紙芝居、絵本、児童書の専門出版社です。

子どもの本と紙芝居 教育画劇

お問い合わせ
  • 紙芝居を楽しもう
  • 紙芝居
  • 絵本
  • 読み物
  • 学校・図書館セット
  • 受賞歴
道徳紙芝居 どうとくかみしばい 道徳紙芝居 どうとくかみしばい

「ほかの国々との共生」がテーマの紙芝居

とりと けものの かっせん

4巻
カワダクニコ・文絵

新 刊
とりと けものの かっせん

『とりと けものの かっせん』は、広島県をはじめ、中国地方に伝わる民話です。
鳥の国と獣の国が戦争をはじめた原因は、獣の国の動物がウグイスの巣をけちらし、大切な卵を壊したことでした。
ちがう国の者同士が、同じ世界で共に生き、暮らすには、お互いの大切なものを尊重し、決して傷つけたり、奪ったりしてはいけません。わたしたち人間の世界でも、それは同じなのではないでしょうか。
だれかと共に生きていくには、どんなことが必要なのかを感じられる紙芝居です。

対象年齢 : 3・4歳〜 / 小学校低学年〜 /
小学校中学年〜 / 小学校高学年〜

サイズ: 263mm×375mm

画面数: 12画面

ISBN: 978-4-7746-1581-3

Cコード: 8793

発売日: 2022年9月13日

定価(税込):1,925円(本体1,750円)

  • amazon.co.jpで購入する
  • 楽天ブックスで購入する

著者紹介 著者紹介

1978年、東京都生まれ。日本大学芸術学部卒業後、デザインの仕事をしながらイラストレーターに。2011年『ねこのにゃーた うみへいく』で第17回おひさま大賞優秀賞受賞後、『ねこのにゃーた 』(小学館)で絵本デビュー。作品に『おばけえん』(最上一平・作 教育画劇)、『にゃんたる刑事』(PHP研究所)、『ワニくんのながいかお』(日本マクドナルド)など。紙芝居に『ごろたのこどものひ』(教育画劇)がある。