教育画劇は紙芝居、絵本、児童書の専門出版社です。

子どもの本と紙芝居 教育画劇

お問い合わせ
  • 紙芝居を楽しもう
  • 紙芝居
  • 絵本
  • 読み物
  • 学校・図書館セット
  • 受賞歴
新刊絵本・読み物 新刊絵本・読み物

ことばのリズムが楽しい! 林木林&おおでゆかこの赤ちゃん絵本

はだかんぼう

林木林・作 おおでゆかこ・絵

新 刊
はだかんぼう

赤ちゃんとこぐまちゃん、
どっちもかわいいはだかんぼう。
「ねえ くまさんも はだかんぼうになろう」
いえいえ、くまさんは もう はだかんぼう。
そうです、みんないっしょですね。

むちむちもぼうぼうも、つるつるもとげとげも、
みんなおんなじ、はだかんぼう。
命あるものどうし、ちがいをみとめあい、
たがいの尊厳を守ることができたらいいですね。

著者は初めてコンビを組んだ林木林さんとおおでゆかこさん。
透明感あふれる色彩とことばのリズムが心地よい、新・定番の赤ちゃん絵本です。

対象年齢 : 0・1・2歳 / 2・3歳〜

サイズ: 210mm×188mm×8mm

ページ数: 26ページ

ISBN: 978-4-7746-2281-1

Cコード: 8793

発売日: 2022年9月30日

定価(税込):1,320円(本体1,200円)

  • amazon.co.jpで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
この作品が含まれるセット
ぽかぽかえほん(全7巻) 

著者紹介 著者紹介

作者:林木林
山口県生まれ。詩人、絵本作家。詩情あふれる独自の視点で多彩な作品を手がける。言葉遊びの達人、創作言葉遊び作家としても活躍中。詩集に『植星鉢(ぷらねたぷらんた』、絵本に『ありさんとぞうさんのおさんぽ』(鈴木出版)『ふたごのたこたこウィンナー』(ひさかたチャイルド)『おちゃわんかぞく』(白泉社)『二番目の悪者』(小さい書房)のほか、光をテーマに生きる意味を問う『あかり』『ひだまり』『こもれび』(いずれも光村教育図書)の3部作など多くの作品がある。『ひだまり』で第66回産経児童出版文化賞産経新聞社賞、『みどりのほし』(童心社)で第6回児童ペン賞絵本賞を受賞。
https://kirin.hp.peraichi.com

画家:おおでゆかこ
1986年、大阪府生まれ。2009年、京都精華大学カートゥーンコース卒業後、イラストレーターとして書籍や絵本、雑誌のイラストを手がける。ほかに文房具や雑貨のイラストやデザイン、ぬいぐるみの販売など幅広い分野で活躍。2014年、『シロクマくつや』(偕成社)で絵本作家としてデビュー。「シロクマくつや」シリーズとして続刊を発表。おもな絵本に、めくるしかけ絵本『プレゼント、あけてみて!』 『ただいま、おうち!』穴あきしかけ絵本『ミルフィのたからさがし』(いずれもあかね書房)『いろいろクリスマスツリー』(アリス館)など。さし絵の仕事に、「かえるのエル」シリーズ(ポプラ社)がある。
https://www.yukakoohde.com

作者からのメッセージ 作者からのメッセージ

むちむちも ぼうぼうも つるつるも とげとげも
みんな おんなじ はだかんぼう(林木林)