教育画劇は紙芝居、絵本、児童書の専門出版社です。

子どもの本と紙芝居 教育画劇

お問い合わせ
  • 紙芝居を楽しもう
  • 紙芝居
  • 絵本
  • 読み物
  • 学校・図書館セット
  • 受賞歴
これからでる本・紙芝居 これからでる本・紙芝居

仲良くするよろこび、差別なく、みんな一緒に共存できる

ちょうちょのあまやどり

1巻
ちょうちょのあまやどり 山西ゲンイチ

これから出る紙芝居
ちょうちょのあまやどり

赤、黄色、白、それぞれはねの色は
ちがっても、仲のよいちょうちょの三姉妹。
ある日みんな一緒に野原を飛んでいると、
突然激しい雨が降ってきて……。
色や人種など差別なく、
みんな一緒に共存できる素晴らしさを
伝える紙芝居。

『ちょうちょのあまやどり』は
島根県につたわる民話です。
赤、黄色、白、それぞれはねの色は
ちがっても、仲のよい蝶々の三姉妹が、
突然の雨にあい、
赤いつつじ、黄色のやまぶき、白のいちごの花に
雨宿りをたのみます。
花たちからはそれぞれのはねの色で
差別されてしまった三姉妹ですが、
お互いを思いやる姿をいつくしんだ
天の神さまが助けてくれます。

今でも、外見や人種などいろいろな差別に
直面することがありますが、自分の中にも
そんな偏見の気持ちはないか考えながら、
差別なくみんな一緒に仲よく共存しながら、
楽しくくらせると素敵ですね。
そんなやわらかな心の芽が
ちいさな子どもたちの中にも
育ちますように、と願って
作った紙芝居です。

対象年齢 : 3・4歳〜 / 小学校低学年〜 /
小学校中学年〜 / 小学校高学年〜

サイズ: 縦265㎜×横375㎜

ページ数: 12画面

ISBN: 978-4-7746-1578-3

Cコード: 8793

発売日: 2022年9月13日

定価(税込):1,925円(本体1,750円)

著者紹介 著者紹介

山西ゲンイチ(やまにしげんいち)

1971年、長崎県生まれ。
絵本作家・イラストレーター。
第2回ピンポイント絵本コンペ入選。

絵本の作品に『ブタコさんのかばん』
(ビリケン出版)、
『ブルオはいぬごやのした』(岩崎書店)、
『こんもりくん』(偕成社)、
『カンガルーがいっぱい』(教育画劇)、
『みにくいフジツボのフジコ』(アリス館)、
さし絵の作品に『だれも知らない犬たちの
おはなし』(作・エミリー・ロッダ 
訳・さくまゆみこ あすなろ書房)、
「そばかすイェシ」シリーズ
(作・ミリヤム・プレスラー 
訳・齋藤尚子 徳間書店)など。